育児疲れで無料の育児相談を利用した話!専門家に話を聞いてもらって肩の力を抜こう!

育児
スポンサーリンク

 

どうも、ゆるっとママです〜

 

1歳半検診の記事内でも育児相談まとめをしたのですが、

私自身が無料の育児相談サービスに助けられたことが多々ありましたので

今育児に悩んでいるママさんに知って頂きたいと思いましたので

ぜひこのテーマ単品でもご紹介していきたいなと思います!!

 

みなさん、育児ってほんと悩みが尽きないですよね…

0ヶ月には0ヶ月の悩み

1ヶ月には1ヶ月の悩み

2ヶ月には2ヶ月の悩み

3ヶ月には3ヶ月の…

 

とまぁ、今うちの息子は1歳6ヶ月になりましたが

 

未だに毎月悩みが発生しています!!!

 

パパやじーじばーば、友達など気軽になんでも相談できる人がいるなら良いのですが、なかなかそういう人はいない…という事や

 

当たり障りのないことは相談できるけどちょっと込み入った話になるとなかなか言い出せない…

 

という事、ありますよね

 

わたしも比較的近くに話せる人間は多い環境ではありますが、24時間の中で子ども以外の大人と接する時間って本当に限られています

 

その大人と話せるごく短い時間に、悩み相談できるだけの時間がないな…と思ったり、

 

短い時間だから楽しい話題の方を話そう…と思ったり、

 

むしろこっちが延々と仕事の愚痴を聞く羽目になったり…💦

 

なかなかまとまって日頃の悩みを打ち明けられる機会ってないと思いませんか?

 

わたしの1番辛かった時期のことになるのですが、

わたしの場合、息子が生まれるタイミングでじーじばーばとの同居になり、退院直後から

 

じーじ突然の単身赴任!

パパ常に深夜帰宅!

ばーば突然の体調不良で戦力外!

実家の高齢わんわん×3のお世話!

 

お世話する人(匹)数多すぎるよ!/(^o^)\

 

という環境になってしまいました…!

今まで夫婦2人で5年ほど、こぢんまりしたアパートで穏やかに生活していた事が嘘のよう・・・

 

特に高齢わんわんは今でこそ頑張りによってかなり改善されましたが、同居当初はおトイレのしつけがほぼされておらぬ状態!!!

 

私の部屋が2階なので、乳飲み子を抱えて1階に降りるのですが 床一面モザイクの状態 から毎日が始まっておりましたー(T-T)

 

窓全開で匂いを飛ばし、床をアルコールで拭き掃除し、わんわんたちをお風呂にGO!

0ヶ月の息子は仕方なく1階のベビーベッドにIN!全部終わるまで手が汚いから待ってて!ごめん!!

 

今でこそ笑い話ですが、じっくり思い出すと涙が出ちゃう。女の子だもん。

 

乳飲み子の期間は部屋に閉じこもっていても息子が飢えることはなかったので(わたしが食料)、家の掃除がしんどすぎて夕方まで部屋から出られない期間もありました…。

この辺りはノイローゼ気味だったのか、あんまり記憶がないです…。

 

今はわんわんたちも落ち着き、息子と走り回る(追いかけられる)日々ですが!

 

ほんと、わんわん達は賢いんだから、みんなしつけはしっかりしてあげようね!!☝️

あとね、食べ終わったら食器くらい下げよう!薬のゴミは自分で捨てよう!!

こっちは大人に上げ膳据え膳できる余裕ないのー!!(叫び)

 

本当に、乳飲み子を抱えて日々この家をキープしていくことが非常〜に辛かったですね。

 

また、0ヶ月の慣れない時期は自身が飲み物も取れずトイレにも行けず

 

「今生まれたこの30秒でトイレに行くか!?飲み物を飲むか!?」

 

とかなんかもう意味わからん状態になっておりました。

 

パパは優しいので休みの日はいろいろ手伝いをしてくれますが

指示出し必須のちょい鈍感さんで平日は帰宅が深夜なのでほぼ姿を見ないレアキャラかつ休みは不定休…

 

じーじは土日は帰ってきて外食にしばしば連れて行ってくれたり、お家のインフラ整備的なことは率先してやってくれますが、それ以外の事はTHE 昭和の男!

でも金銭面とか色々大きな事を考えてくれるからありがたき存在。立てるべし。

 

ばーばは週3〜4でパートに出かけていますが、

同居から体調が急激に悪化してしまい、家の中ではソファに座ってスマホ片手に1mmも動きません…

動くたびの体痛いアピールと、毎日毎日仕事の愚痴を聞くのがなかなか辛かった!

でも休日はほぼデパートやショッピングモールにお出かけしちゃうので元気そうじゃん!と思ったり、

チャンネル権を独占、刑事物や2時間サスペンスばかりで息子は退屈でぐずるし、いない方がわたしも気兼ねなくのびのび家事ができるのにー!と思ったり

(私はテレビそこまで好きじゃないので家事中はお歌のYouTubeとかをつけていました。息子もよく見る)

 

私もずっと寝てないしドケルバンになったし乳腺炎になったしインフルエンザにもなったし謎の高熱度々出るし授乳激ヤセで体重30キロ台半ばの骨皮筋衛門だししんどいアピールしようと思えばいくらでもできるよ?!

 

でもそんなの口に出してアピールする暇あるならお茶飲むかトイレ行く時間が欲しいし息子泣いてるからもう目の前のことしか見えない!!

 

という状況でしたので、振り返ると1番のネックはばーばでしたね!

 

同居がなければ、息子をギャン泣きさせたまま高齢わんわんのお世話に奔走することもなく

息子をギャン泣きさせたまま大人のお世話(4人分の料理 掃除 洗濯)をすることも無かったのに、と思ってしまう時もありました。

 

でも、

前に住んでいた狭いURで、周りの音に気を遣いながら息子と2人きりでこもって生活するよりも

戸建で周りに泣き声など気を使う事もなく触れ合える人数や生き物も多い環境で育つ方が

子どもにとってメリットであると強く思った上での同居だったのです。

なので「わたしにとって」のデメリットはひたすら耐えるのみ。

我が子にとってこの同居はメリットであろう

という思い込みだけがある意味心の支えでした!

 

そして1年半が過ぎ・・・

今は最小限の動きで最大のパフォーマンスを出せるように家事については色々と工夫をしてきて慣れたこと、

わんわん達の生活リズムを整え、何でもかんでも許すというよりは適度に厳しく!家のルールをわたしが率先して教えていったこと、

地蔵のように上げ膳据え膳を要求していたばーばがほんの少しマシになったように見え、調子のいい時は家事のお手伝いをしてくれるようになったこと。

 

まぁね、腹の立つ気持ちはあれど、痛みに寄り添って優しく接していれば自分自身もそんな気持ちになりますし、ばーばも少し協力してくれる気になったのかなぁと。

 

わたしを取り巻く環境は前と比べるとほんの少ーし、いい方に向かって行っていると感じます。

ブチ切れて仲がこじれたりしなくてよかったー!!

 

と、本題の前に大変長らくわたしの身の上話にお付き合い頂きましたが・・・

 

今でこそこのように振り返られますが、

 

この1年半、本当に何度も心が折れそうになった事がありました

 

その時に、わたしが頼っていたのが

 

「無料の育児相談」

 

だったのです!

(「」内をお好きな栄養食品の名前に変えると途端にうさんくささが溢れ出すフレーズですね 笑)

 

はじめに限界を感じたのが産後2ヶ月ほどだったと思います

 

直接的なストレス要因は息子以外の人間にありましたが、もちろん日々子育ての悩みも持っていました。

 

初めは、心の相談室のようなものを探していました。

育児・家事の悩みを相談できるところはないかと…。

それを調べているうちに

 

森永さんと明治さんのサイトにたどり着いたのです。

スポンサーリンク

無料の育児相談お役立ちサイト

リンクはこちら

・森永さん(ミルク はぐくみ)の エンゼル110番
・明治さん(ミルク ほほえみ)の 赤ちゃん相談室

 

使用しているミルクは明治さんのほほえみでしたが、

森永さんの方がフリーダイヤルだったのでまずこちらにかけさせていただきました

 

しかしタイミングが悪かったのか、なかなか話し中で繋がりません

 

そこで森永さんは諦めて、明治さんに電話をしました

数回のコールで、お電話が繋がりました!

 

今本当に疲れ果てて困っている。赤ちゃんの生活リズムもきちんと出来ないし、育児と家事がこのままでいいのか悩んでいる・・・

と切り出してみました

 

この時は本当ーに疲れていたので、要領を得ないまとまりのない話し方をしていたと思います

 

しかし、わたしの訳のわからん相談にもしっかりと耳を傾けてくださり、真摯に寄り添ったメッセージをくださったのです!!!

 

めちゃくちゃ嬉しかったですよ。涙。

育児を始めて、初めてまともな方とお話しできたとすら思ってしまいました…!

 

ちなみに明治さんの「赤ちゃん相談室」はナビダイヤル(20秒ごとに10円の通話料金)となっています。

電話していたトータルの時間は1時間ほどで、電話代に換算すると¥1800前後の費用となりました。

それでも十分過ぎるくらいお安いと思いました!

電話会社じゃなくて話を聞いてくれた女性の方にお支払いしたいくらいに!!

 

森永さんの方はフリーダイヤルとなっていますが、そのためか繋がりにくくなっているようですね。

 

もう限界!電話代かかってでも誰か話を聞いて!

という方には明治さんをオススメします!

 

専門家の方に話をじっくり聞いてもらい

今後の方針を決め

労いと激励の言葉をかけて頂き

「希望の方には記録を残しておくのでまた続きからご相談いただく事も出来ますのでいつでもお電話下さいね〜」と言って頂き

 

もう

 

惚れてまうやろー!!!!

 

状態でした

 

その後も数ヶ月に1度くらいの頻度で利用させていただきました。

 

本当に!お世話になりましたっっ!!

 

そして子どもが大きくなり、外遊びにも活発に出られるようになってからは、

直接市の保険センターに行き、育児相談を利用させて頂いております。

 


自治体もによりますが、堺市では

・来所での育児、発達相談
・電話での育児相談
・かかりつけ園の登録により無料の育児相談サービス
・園庭開放にて無料の育児相談サービス(実施園のみ・園ごとに要確認)

が受けられます!


 

来所での育児相談は

市役所の子ども支援課のフロアに行き、番号札を取り、ブースで子どもの様子やお話を聞いていただきます。

 

こちらはまだ1度しか利用していませんが、いつも空いているので来所すればあまり待つ事なく利用できるイメージです

この時は睡眠の困りごとで生活リズムが定まらないこと、近隣で体が動かせる公園やサークル、イベントの情報、爪噛みや壁に頭をぶつける、ものを投げる、拾い食いをしょっちゅうしてしまう など盛りだくさんの相談をしました

 

いずれのサービスも親に寄り添ってくれる姿勢が嬉しく、温かい

と感じたのでとても気持ちが軽くなり、助けられました。

 

息子にイライラが募っていた時も、話を聞いてもらった後には頭がクールダウンされ、いたずらにも冷静に対応できましたね。

 

具体的なアドバイスはもちろん生活に取り入れて実践していくのですが、

 

相談の効果はなんといっても「気持ちのリフレッシュ」にあるのではないでしょうか

 

誰にも言えず、自分1人では負のループに陥りがちな考えを

言葉にして公平な意見と専門的な知識を持つ第三者に聞いてもらうことによって改めて整理でき、

話しているうちに自分の中ですぅっと何かが解決していくような事もあるかと思うのです。

そして、気持ちのリフレッシュによって煮詰まりがちな我が子への接し方がリセットされて、また慈しみの気持ちで接することができる

そんな素晴らしい効果があるのではないでしょうか。

 

そしてそれは、育児というある種閉じられた世界で生きていく上でとても大切なことなのではないかと思うのです。

 

ネットだとどうしても自分の考えと似た発想やネガティブな意見ばかりを集めがちになりますものね・・・

 

すので、育児のことで悩んでいる方はぜひ育児相談ダイヤルや、

育児相談サービスの利用を試してみてくださいね!!!!

 

わたしもまだまだ悩むでしょうから、この先も育児相談サービスの利用はしていくと思います。

 

そうして少しずつ、自分の育児に自信の持てるベテランママに成長していきたいなぁと思うのでした!

 

ではではまた〜

 

[Qoo10] 【赤字価格👶今日を見逃したら絶対に損❢】★!!SUPER価格!!1枚価格比べてください!!パンツタイプ【送料無料】★枚数の多いウルトラジャンボタイプ8種類から選べるパンパースパンツ

WWW.QOO10.JP

[Qoo10] カートクーポン利用でお得に購入可能🌟このコスパで送料無料(一部地域除く)!数量限定の超特価💓見つけた人は超ラッキー!!ネピア ゲンキ★3個セット★パンツタイプネピア GENKI!

WWW.QOO10.JP

コメント

タイトルとURLをコピーしました