ディズニーの英語システム(DWE)購入、ちょっと待って!我が家が中古購入にした大きな理由。

おうち英語
スポンサーリンク

 

どうも、ゆるっとママです〜

 

息子が1歳の頃から、節約おうち英語を初めて半年程度が経ちました。

 

特に重宝している教材が、言わずと知れたディズニーの英語システム!

おうち英語のスタートには自信を持ってオススメできる教材なのですが…

 

私は中古購入を!強く!オススメします!

 

もちろん、正規購入が合う方もおられますが、

わたしなりの理由を挙げましたので教材を検討している方はぜひ!

最後まで読んでみてください

 

いつもは文字数多めで更新めちゃ遅のわたしですが、今回は文章のみで短めにまとめさせていただきました!!

 

スポンサーリンク

DWE 新品・中古どちらを買うか迷った時の試金石

 

まず初めに新品か?中古か?簡単に判断できる現実をご用意しました。

 

「はい」か「いいえ」で答えてみてくださいね

 

子どもの英語教育にかけるお金、10年で200万円は安いと思いますか?

 

「はい」⇨ これを安い!もしくは妥当、と思った方は正規購入がオススメで

「いいえ」⇨ 少し(かなり)ためらう金額だと思った方は中古購入をオススメします

 

この記事をお読みの方の中に正規購入を考えており、

 

70万円あれば最低ラインのミッキーパッケージが買えて

会費3500円を月に払えば英語教育は安心!

 

だと思った方はいませんか?

それは数ヶ月前のわたしです・・・。

 

上記の金額は正会員になり、ミラコスタの卒業式に出られるための、ギリギリの試算です。

DWEの卒業式に出るためにはミッキーパッケージ以上の購入が必要です。

そう思い、ローンを組もうかと本気で思いかけた時期がありました。

 

サンプルDVDを見て息子の反応が良く、

中古か正規か悩み始めてネットでDWEの下調べをしすぎ、DWEハイになっていました。

 

ですが、少し待ってください!

 

一度冷静になりましょう。深呼吸をしましょう。

 

200万円もかかるの?ホントに??

 

まず、なぜ200万円も掛かるのでしょうか?

もちろん先ほど述べた金額が一括でかかる訳ではありませんが、

 

教材費・会費10年分・各種イベントの参加費用・会員限定のサマースクールや英語教室などの高額イベント・副教材の販売やグッズ購入・ミラコスタの卒業式の参加費用・・・・

 

などなど、全てをがっつりやろうと思って電卓を叩いてみると、200万円は軽く吹っ飛びました🤯

 

内訳の例は、

・教材費:70万〜96万(パッケージによって金額は変わります。会員税込価格)

・会費:50万(単純計算 月額3500円×10年程度)

・副教材やグッズ:10万〜複数回

・イベントの参加費用:1家族5000円〜/月 (隔月としても10年で30万)

・高額イベント参加:10万〜複数回

などなど・・・

 

そこまでがっつりやらないよ!と言う人は、正会員である特典をほぼ放棄することになってしまうので、なおさら中古(新品未使用や未開封多数)の購入でも良いと思います。

 

なにせ定期的に、半額程度で新古品が出ていますから・・・!

中古は汚れが嫌!な方でも、「新品未使用」「未開封」が普通に中古市場に出回っています。

 

また、

生活はカツカツだけどDWEとそのイベントだけは身を削ってでもがっつりさせたい…!

という方は、各種イベントなどでお金に余裕があってDWEを満喫している富裕層の方との交流が辛くなるのではないかと、お節介ながらも思ってしまうのです。

 

わたしは

「イベントで富裕層の方と交流してしまうと、生活レベルの差に愕然としてしまいそうだなー」

とかそこまで妄想で考えたので、これまたデメリットに感じてしまいました😅笑

 

そんなことは跳ね返せるメンタルだったり、確固とした意思がある場合は正規購入でも後悔しないと思います!!

 

見落としがちな教材の使用期間。いつまで使える?

 

そして、見落としがちなのが教材の使用期間です。

 

DWEの卒業年齢は平均で11〜12歳ほど。

1〜2歳に始めると10年程度で全ての教材を使い切ってしまいます。

 

何を隠そうわたしは

「DWEを購入して高校生くらいまでがっつり使えて英語が得意になれれば良いな〜」

なんてお花畑妄想をしていたので、小学生程度で卒業と聞いてびっくりしました!!!

 

中には中学校、高校で卒業する方もいるようですが、

DWE側が想定しているのは小学生までのプログラムだということですね。

 

DWEの到達レベルは?英検準1級相当って本当?

 

さらにさらに調べないと、この辺りはサンプルや資料では曖昧にされていますが

 

DWEで想定される英語の取得レベルはネイティブの6歳程度

と言われています。

 

英検に換算すると、「DWEのみ」を活用した時の想定レベルは英検2級程度です。

 

公式では英検準1級相当と書かれていますが、

 

DWEのみでは英検準1級はまず無理です。

 

その理由として、DWEでは単語数が圧倒的に少ないのです。

 

DWEの全プログラムで重複を除外した単語数は3000語に満たないレベル。

英検準1級に要求される単語のレベルは8000語程度です。

 

およそ2.5倍の差がありますね。

 

ですから、DWEユーザーでお子さんが英検準1級以上を取得していたり、

ネイティブを目指せたりしている方は

「DWEだけ」をさせてペラペラにしているのではないということがよく分かります。

 

みなさん他の英語教育を必ずしています。

 

「必ず」です!!

 

やはり親御さん、子どもさんの特性がバッチリハマって「英語」自体にのめり込んでいないと、英検準1級やネイティブ並みというのは実現できません。

 

結局、DWEの役割ってなんだろう??

 

わたしの考えでは、

DWEは英語好きにするためのほんの入り口に過ぎません。

 

ネイティブレベルになるためには並行して多読多聴を通し、常に英語を身に纏う環境を手に入れなければなりません。

 

DWEを検討している人はそこを必ず意識していてください!!

 

そして、自分が子どもに求める英語のレベルはどこまでなのか?

 

ここも明確にしておくと、これから教材を選定していく上でブレない心が出来上がります。

 

もちろん、子どもが大きくなり、自分の意見を言えるようになったら子どもの意見とすり合わせて常に想定レベルは修正していく気持ちも必要です。

 

例えば

 

・学校での英語に苦手を持たない程度に親しませるのか

・教科としての英語学習に割く時間をなくしたいのか

・英文科などで語学を極めさせたいのか

・翻訳家など英語を活かした仕事で活躍してほしいか

・海外に移住してほしいか

 

このような想定が考えられますね。

 

わたしは、最終的に大学で論文などを読み書きするときに、

英語を扱うことが困らないレベルになると良いな(英文科など語学を専門とするわけではなくても)と考えていましたので、なおさらDWEのみで多額のお金を使い果たすわけにはいかないと考えたのです。

(もちろん子どもが大学に行くかは分からないので、つどつど目標は修正していくつもりではあります)

 

DWEのみで到達できる範囲である英検2級というのは、語学学習としてはそれほど高いレベルではありません。

 

もちろん、小学生でそれだけの語学力があることは本当に素晴らしい事ですが、DWE修了とともに小学生で英語学習をひと段落させてしまうのは本当にもったいない事です。

 

せっかく早期(それも1歳や2歳程度から!)に英語を始めようという気持ちがあるのですから、

 

子どもがいくつになっても英語学習をできるだけの心構えで教材の選択や、かけるお金の配分を考えてほしい

 

と強く思ったのです。

 

ここまでを踏まえてなお、資金に余裕のある方はサクッとDWEの正規会員となってください!!

そういった方は考えるより先にもう購入していると思いますが・・・!😅

 

時間をかけて悩んでいる方は、わたしのように資金に余裕があるわけではないとお見受けしますので、ぜひこの記事を見てもう一度、英語教育についての芯を固め直してほしいなと思います。

 

新品購入にしろ、中古購入にしろ、悩むのはタダです!

 

子どもの将来のために

 

おうちの家計のために!

 

納得のいく答えをぜひ見つけてくださいね!!!

 

 

ではではまた〜

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました